アイフルに申し込む際には電話申し込みとインターネット申し込みだとどちらの方がスムーズに借りれますか?

 

アイフルは大手消費者金融ですので、申し込み方法も複数あり、自身に適した方法で申し込むことが可能となっております。

 

店舗受付ですと店舗に直接行かなければならないので、多くの方は電話やインターネット申し込みを検討しているのではないでしょうか。

 

アイフルから早めにお金を借りたい場合、一体どの申し込み方法が最もスムーズに借りることが出来るか、当記事では検証しております。

 

キャッシングをお急ぎの方は、ぜひ下記の解説をご参考のうえ、申し込みをご検討ください。

 

 

さて、結論から述べますと、アイフルから最も早く借りる方法はインターネット申し込みとなります。

 

そのため、キャッシングをお急ぎの方はスマートフォン・携帯電話・PCなどでインターネット申し込みをすることをお勧めします。

 

なぜインターネット申し込みが最も早いかというと、書類の提出にかかる時間が大幅に短縮できるためです。

 

アイフルのキャッシング審査は、書類審査がメインとなりますので、書類の提出がいかに早くできるかが勝負の分かれ目といえます。

 

インターネット申し込みですと審査に必要な書類に関しては、全て画像のアップロードという形で提出できるため、数分で提出が完了するのです。

 

そういった書類を郵送などで送っていれば数日はかかるところ、数分で提出が完了するので、すぐに審査が開始されます。

 

アイフルの審査は最短30分で完了しますので、申し込んでから然程時間もかかることなく、即日でキャッシングが可能となるでしょう。

 

以上のように、店舗申し込みや電話申し込みなどもありますが、やはりスピードが速いインターネット申し込みの方がオススメです。

 

キャッシングを即日で利用することも可能となりますので、ぜひアイフルにスマートフォンなどからお申し込みすることを検討しましょう。

 

 

 

アイフルの在籍確認は書類だけでもOKですか?

 

上記で述べましたように、アイフルの審査は書類確認がメインとなります。

 

しかしながら、在籍確認だけは皆様の職場に電話連絡をして行っているので、書類だけでOKというわけではありません。

 

電話連絡といっても特にアイフルの利用がバレてしまうような電話はしませんので、ご安心ください。

 

アイフルは電話口では社名やサービス名を公表せず、担当スタッフの個人名で電話がかかってきますので、アイフルの在籍確認だと職場の人々に気付かれることはありません。

 

 

ただ、どうしても在籍確認を書類確認で行って欲しいというのでしたら、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスを利用することもオススメです。

 

プロミスの在籍確認は書類確認に切り替えることも可能になりましたので、在籍確認も書類だけでOKとなりました。

 

書類の提出に関しても他の書類と同じく、画像のアップロードのみで提出することができます。

 

必要な書類は会社名義の保険証か給与明細書なので、どちらか1点をご用意のうえ、プロミスへのお申し込みも検討してみてはいかがでしょうか。

 

プロミスの申込みなら↓コチラ↓

http://cyber.promise.co.jp/