海外赴任は今後もっと身近に

最近では海外から日本に働きに来る外国人も増えました

海外赴任 : 海外赴任.jp

最近では海外から日本に働きに来る外国人も増えましたが、同じような苦労しているのかなと感じるほどでした。
最初のハードルはやはり言葉ですが、それをクリアすると次の問題が見えてくると言う感じで、たくさんの困難があるのが海外赴任の特徴かなと理解できました。
他にもお金が違うと言うのは様々な問題につながることもありました。
私が赴任した先はインドネシアだったのですが、毎月の給料に関しては現地通貨で支給されていました。
金額としてはそれなりのものなのですが、いずれ日本に帰るときに向けてどのように管理するかは自分自身で対応しなければなりません。
この辺は会社によっても対応が異なるようですが、現地通貨で持つのか日本円に換えるのかについても自分の判断で対応しなければならない点は最初はかなりプレッシャーでした。
このような問題に対しては、同じ環境の中で生活をしている仲間の有無が非常に大きな要素かなと思います。
私の場合には先に赴任していた先輩がいたので、いろいろなことを聞くことができて非常に助かりました。
逆にこの辺の問題について、相談することができる相手がいなかったらどうなっていただろうと不安を感じることもあります。
そんな海外での生活もある程度の時間が経過すれば慣れるものです。

言葉に関しての大きな違いがすべての仕事を難しくなります最近では海外から日本に働きに来る外国人も増えましたいずれは周囲とのコミュニケーションが取れるようになります